Cracks(クラックス)は、日本・東京都出身のサイコビリーバンド。1999年に結成、2003年には1stアルバム『All Stand Clash』をリリースしてアルバムデビューを果たす。

 2007年には2ndアルバム『Subliminal Borderline』を、さらに2008年には3rdアルバム『Splatter Syndromes』をリリース。同2008年にはスペインで開催された世界最大級のサイコビリーイベント『PSYCHOBILLY MEETING』に出演したほか、2009年には全国ツアーを決行、2011年にはカプコンのテレビゲーム『DEAD RISING 2 OFF THE RECORD』のプロモーションに楽曲を提供するなど順調に活動の幅を広げる。

 2012年には4年ぶりのフルアルバム『Bloody Chainsaw』を、さらに4年後の2016年には5thアルバム『Psychotic Pride』をリリース。現在も国内外問わず精力的に活動を続けている。

Members

Album

力強さと疾走感を兼ねた洋楽的なヘヴィなサウンドながら、あくまで日本語をメインにした歌詞で挑む。「洋楽的なロックに日本語は似合わない」などという戯言を一蹴するような楽曲たちが問答無用で気分を上げてくれる。邦楽サイコビリーのひとつの完成型とも思える傑作である。

Go to Review Page

Hot!

Psychotic Pride(2016)
Diwphalanx Records発の5thアルバム

重厚なメロディックサウンドとサイコビリー全開の歌詞、さらにポップで爽やかさを感じる曲までバラエティ豊かな楽曲をバランスの取れた構成で収めている。結成17年というベテランの経歴に甘えず、まだまだ進化していくぜ! という意気込みを感じられる大名盤。

Go to Review Page

last up:2017/11/28