X-Ray Spex(エックス-レイ・スペックス)は、イギリス・ロンドン出身のパンク・バンド。Sex Pistolsのライヴパフォーマンスに刺激を受けたPoly Styreneが、1976年に音楽雑誌でメンバーを募って結成。

 パンク専門クラブのThe Roxyやキングス・ロードのパブ・The Man in the Moonでの演奏で注目を浴び、1977年にはVargin Recordsからシングルデビューを果たす。間もなくEMIに移籍して2nd・3rdシングルをリリースしたのち、1978年には1stアルバム『Germ Free Adolescents』を発表。同作は全英チャートで30位を記録したが、直後にPolyの神経に問題が生じ、翌年1979年にバンドは解散。1995年には一時的に再結成してニューアルバム『Conscious Consumer』をリリースするものの、1stアルバムとは異なって鳴かず飛ばずに終わる。

 2011年にはフロントマンのPolyが乳がんで逝去。X-Ray Spexはその歴史に幕を下ろした。

Music Video

Germ Free Adolescents』収録の「Identity」

Members

Album

Conscious Consumer(1995)

ラストアルバム

last up:2016/10/28