あらすじ:怪盗キッドから警視庁に予告状が送られた。彼が狙うのは、大阪府にある鈴木近代博物館に展示予定のロマノフ王朝の遺産・インペリアル・イースター・エッグ。江戸川コナンは大阪の高校生探偵・服部平次とともにエッグを守ろうとするが、キッドはふたりを横目に颯爽と獲物を捕らえて去って行く。だが直後、彼は何者かからの銃撃を受け、傷ついた白鳩と壊れたモノクル、そしてエッグを残して姿を消した……。

コナンお得意のお宝探しと冒険で魅せる良作

名探偵コナン 14番目の標的ターゲット』に続く劇場版第3作。歴代キャラクターの中でも高い人気を誇る服部平次(堀川りょう)・怪盗キッド(山口勝平)・灰原哀(林原めぐみ)らの記念すべきスクリーン・デビュー作でもある。

 今回の犯人候補は7人、後半になっても5人程度は残っているが、わりとすぐに嘘くささを爆発させる人物がいるので、その点ではあまり面白味はない。それをカモフラージュするためなのか、コナンが暗闇の中で見た犯人の性別を断定したり、いつもは身体的特徴がわからないようになっている犯人のシルエットが筋骨隆々に描かれるカットがあったりする。が、それがいかにもミスリードくさいので、逆にやっぱりあの人が犯人じゃね? と確信を強める有様。

 怪盗キッドが変装している人物もすぐにわかる。もう登場した瞬間にお前キッドじゃんってなる。それをカモフラージュするためなのか、怪しげに絆創膏を貼った人物が出てきたりする。が、それがいかにもミスリードくさいので、逆にやっぱりあいつがキッドじゃん? って確信を——。

 そんな感じで、犯人とキッドに関する謎解きはちょっと粗い。その代わり、殺人事件と並ぶ『名探偵コナン』の鉄板ネタであるお宝探しと秘境の冒険はめちゃくちゃ楽しい。今回はインペリアル・イースター・エッグや、からくり満載のドイツ風の古城がそれにあたる。このふたつの謎が解明されるたびにワクワクしちゃう。この手の話の盛り上げ役である少年探偵団を登場させているのも最高。からくり落とし穴に落ちるシーン大好き。

『世紀末の魔術師』で古城の落とし穴に落ちる少年探偵団
© 1999 青山剛昌/小学館・読売テレビ・ユニバーサル ミュージック・小学館プロダクション・東宝・TMS

 コナン映画では欠かせない工藤新一(山口勝平)と毛利蘭(山崎和佳奈)の絡みは、原作・アニメで度々出てくる「蘭が江戸川コナン(高山みなみ)の正体に勘づく」シチュエーションで登場する。きっかけは香坂夏実(篠原恵美)と浦思青蘭(藤田淑子)の誕生日がそれぞれ5月3日と5月5日だと判明した際にコナンがんじゃあ、ふたりともボクとは1日違いだ〜などと口を滑らせるからだけど、そのセリフを聞いた時、私の頭のなかの目暮警部(茶風林)なにを言っとるんだね、キミは! と叫んでいた。お前、自分の誕生日忘れがちなんとちゃうかったんかい!

 今回は東京都在住の鈴木一家の博物館をわざわざ大阪府に建てたり、そこにインペリアル・イースター・エッグを展示したりと、服部平次を登場させるために必死な感じがよく出ているが、彼の出番は最初の30分程度で終わってしまう。画面に登場するまでに10分以上かかるので、実際の登場時間は20分以下だろう。しかも退場方法がなかなか切ないので、当時の平次ファンはかなりガッカリしたかも。それにしても鈴木財閥は便利な存在だあね、どこにでも舞台作れるもん。

 ミステリ的には物足りない、ミスリード過剰で却って騙されない、新一の正体絡みは無理矢理感が強いなど多少の欠点は感じるけれど、お宝と冒険の2大要素で『名探偵コナン』らしい楽しいミステリを観せてくれた点ではかなり満足感が高い。過去3作のなかでは1番『—コナン』らしかったんじゃないかなあ。

関連エントリー

名探偵コナン 時計じかけの摩天楼
日本あらすじ:火薬庫から大量の爆薬が盗まれた直後、高校生探偵・工藤新一——現・江戸川コナンの下に犯人から堤向津川緑地公園に行くよう脅迫電話が届く ...
名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)
日本あらすじ:目暮十三、妃英理、阿笠博士が相次いで襲われた。3人の共通点は毛利小五郎と親交深く、名前に十三→13、妃→Queen→12、博士→士→十一→ ...
名探偵コナン 世紀末の魔術師
日本あらすじ:怪盗キッドから警視庁に予告状が送られた。彼が狙うのは、大阪府にある鈴木近代博物館に展示予定のロマノフ王朝の遺産・インペリアル・イー ...
名探偵コナン 瞳の中の暗殺者
日本あらすじ:ふたりの現役警官が相次いで射殺された。ともに警察手帳を握って亡くなっていたことから、警察関係者の犯行——しかも上層部や組織全体が関 ...
名探偵コナン 天国へのカウントダウン
日本あらすじ:西多摩市に新設された超高層のツインタワービルを訪れた江戸川コナンと少年探偵団。オーナーの知人として招待された毛利小五郎・蘭・鈴木園 ...
名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊
日本あらすじ:驚異的な人工知能を開発した天才少年・ヒロキ・サワダが生命を絶ってから2年。彼の父親代わりだったトマス・シンドラーは、仮想体感ゲーム ...
名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)
日本あらすじ:窃盗団・源氏蛍のメンバー5人が相次いで殺害された。そのうちのひとりと顔馴染みだった服部平次は、事件解決の糸口を掴むため京都に足を運 ...
名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)
日本あらすじ:怪盗キッドから舞台女優・牧樹里に、彼女が所有する指輪・スター・サファイアを狙うとする予告状が届いた。牧から相談を受けた毛利小五郎は ...
名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)
日本八代商船の貨物船が氷山と衝突し、船長と乗組員が犠牲になった事故から15年。今度は八代商船初のクルーズ船・アフロディーテ号設計チームのリーダー ...

last up:2018/06/08