U-NEXT(ユーネクスト)は、株式会社U-NEXTが提供しているオンラインレンタルサイト。テレビ番組や映画をインターネット上でレンタル・視聴できるサービスである。初回登録時には1ヶ月間無料でサービスを体験できるようになっているため、それを利用した感想を書いていく。

無料体験でわかったメリットとデメリット

 U-NEXTの最大のメリットは動画数が豊富なことだろう。ざっと調べた限り、動画だけでも1万点以上の作品がラインナップされているようだ。主な取り扱いジャンルは以下の通り。

 有名作や新作はもちろん、マイナーな作品や古い作品も幅広く取り扱っているなど、品揃えは非常に豊富だ。画質は高画質HD(1080p)で配信されており、中には4K対応デバイスに対応した作品もあるという。私は4Kデバイスを持っていないので4Kで観たらどうなるかはわからないけれど、少なくとも13inのノートパソコンではフルクリーンで観ても満足出来る程度には良好な画質だった。

 また、複数のデバイスを登録できる点も良い。例えば鑑賞のメインデバイスがノートパソコンであったとしても、スマホやタブレットやテレビなどで観たくなる時もあるはず。U-NEXTでは、そんなシーンを想定して1つのアカウントで4つのデバイスを登録できるようになっている。家族のひとりが登録すれば、ほかの家族も好きな時に動画を観られるというわけだ。家族揃って映像作品が好きだという家にとっては、嬉しい配慮と言えるだろう。

 だけど、メリットとデメリットは表裏一体。もちろんU-NEXTにもデメリットはある。このサービスの最大のデメリットは《料金設定》だろう。月額料金は税抜き1,990円、当然ながら税込になると2,000円を超える。他の同様のサービスは1,000円台に抑えているところが多いため、比較すれば少し割高と言える。しかし、U-NEXTでは月に1度サイト内で使える1,000円分のポイントが支給される仕組みになっているので、実質の月額は1,000円程度とも言えるかもしれない。

 だが、ここまでまた疑問が出てくる。それは「U-NEXT内で使えるポイントって、具体的に何に使えるのか?」ということだ。実は、U-NEXTには月額料金とは別に視聴料が必要になる作品がある。それを観るために使われるのがポイントだ。「月額料金が設定されているなら、サイト内にある動画は見放題だろう」と考える人も多いだろうが、そうではないのだ。

 別途料金が設けられる作品の基準は不明だが、少なくとも新作に当たる作品には視聴料が設定されていると考えるのが無難だろう。料金は作品によってばらばらだが、だいたい1作品につき200〜600円ほどといったところか。月に1,000円分のポイントが還元されたとしても、月に観られる新作は多くても5作程度ということになる。ちなみに、連続テレビドラマなどのシリーズものの視聴料は1話ごとに支払う形になる。つまり、話数によっては全話観るとDVD-BOXが買えるくらいの金額になる可能性も……。

 結論としては、U-NEXTは「なかなか質の高いサービスではあるものの、誰にでも手広く勧められるものではない」という感じ。U-NEXTをおすすめできる人とできない人を大雑把にまとめると以下のようになると思う。

 まだ結論を出せない人は、とりあえず無料体験期間を利用してみるのも手だと思う。期間内に退会すれば、本当に登録料はかかりません。ただし、退会する時はしっかり「登録解除」でU-NEXTのアカウントを削除するようにしましょう。そうしないと翌月以降も月額料金を請求されてしまいますので注意してください(※2017年1月末時点の情報のため、現在では仕様が変更されている可能性もあります)

 無料登録は以下のバナーより行えます。

last up:2017/06/13